スー君

スー君

Twitterにて

8/27フォロワーの みーさんのツイートを見て8/29に保護できました(〃_ _)) ペコッ…

疥癬で首と耳周辺が酷く体力も無くなってきていました。

まだ食欲は無いですが、お水は飲んでくれる様になりました⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

地域猫さんの様ですが耳カット無し…

餌やりさんに少しお話を聞いたところ、薬を塗ってはいた様です(どんな?)

一応 餌やりさんで それなりに可愛がっているだろうと思っていましたが、疥癬が治ったらリターンするかも知れませんと伝えたところ、『戻ってくるの?』って言われたので少しモヤモヤしました。

トラちゃんの時も思いましたが いざ病気になってしまうと冷たい反応の餌やりさんって居ますね…

スー君が不憫に思えます。

スー君の疥癬が、どのくらいで回復するのか解りませんが 私は基本的に、一旦外猫だった子を病気で保護したらリターンする事は無いです。
猫ちゃんの性格や環境によっては例外も有りますが…

今は保育園の階段の登り口にケージを置いて隔離しています。
便が出てパルボチェックが終わってから2階のケージに入れるつもりです。

スー君は こうやって保護でき、治療する事ができますが、世の中には悪化して 人知れず亡くなっていく子が大多数なんだよなぁと しみじみ思いました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。