こんばんは

こんばんは

今日は私達がボランティア

大任町では猫カフェの子達以外に
終の住処があります。

ボランティアさんにも手伝ってもらってこの子達を見守っています。

週に3回~4回最近では夜ボラさんに来てもらいこの子達が
寂しくないようにしてもらっています。

本当にありがたいです。

ここは、私達もボランティアの1人と考えて
夜ボラに入ります。

もっとそばにいたいけど
なかなか限られた時間では難しい事を
夜にいっぱいこの子達と遊んで許してもらっています。

ボランティアさんがもっと増えて欲しい理由は
この子達に寂しくないように以外に

この子達に会うことで
癒されて逆に見守られている事を知って欲しいです。

病気かもしれません。
でも、ボランティアに入ると分かること

不思議と自分達が守られている

もし良かったら
この子達に会いに
お世話仲間になりませんか

そして、
御報告です。
ありがたい事に
終の住処の念願の本

小冊子にて準備出来そうです。
ありがたい事に
声をかけて頂きました。

多くの事は語らない
シンプルな内容ですが
この子達が見せる姿は
色々な方が色々な見え方がする内容かなと思います。

終の住処同様
フリースタイルの有料施設ができる頃
出来たら嬉しいなと思います

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。